最近のトラックバック

Aura

  • Aura023
    光背、または衣裳の図案です

By the Kaleidoscope

  • Ksksb111
    風景写真を加工しました

ManDaLa

  • Mandala023
    マンダラ風作品です

イラスト集

  • カルタ「ぬ」
    このアルバムには、イラストレーター(Adobe Illustrator)などのドロー系ソフトで描いたイラストを展示しています。

トリスタンとイゾルデ

  • 媚薬(2)
    2010年、秋の展覧会から。中世の物語「トリスタンとイゾルデ」の印象を絵柄に表現しました。

ニーベルングの指輪SR.1

  • ワルハラの炎上
    ワーグナーの楽劇「ニーベルングの指環」に登場する人物やもの、場面の印象を表現しました。2007年から2008年にかけて制作した一連の作品集です。作品は主にKai's Power Toolsで制作しています。

ニーベルングの指輪SR.2

  • ラインの乙女たち
    このアルバムの作品群は2009年に発表したものです。フラクタルの理論を応用した描画ソフト ArtMatic Pro で制作しました。ここに掲げた作品はどれも動画として作成されており、その一場面を切り取ったもので、実際は画像が様々に変化していきます。

冨樂三十六景

  • Frac36kno20
    フラクタルによる画像集です
無料ブログはココログ

« MURMUR(ざわめき)(フラクタルを使った映像作品3) | トップページ | 何年経っても変わらぬこと »

2009年8月23日 (日)

ユグドラシル(フラクタルを使った映像作品4)

個展の開催まであと1ヶ月をきりました。招待状(ハガキ)もできあがり発送の準備をしています。今回は「ニーベルングの指環」と関連させた映像作品「ユグドラシル」の一部をアップしました。ほかに「ウォータンの槍」「ワルキューレ」などを制作しています。ただ、ワーグナーの音楽に合わせてつくったというものではなく、その「イメージ」で題名をつけたものですので悪しからず。私の目指すビデオアートとはフラクタルなどが生み出す詩的な雰囲気を持った映像作品。フラクタルの振る舞いを見ていただきたいので物語性はないものとしています。まだまだ未熟ですが、理想は家庭の壁にかけた液晶テレビなどで流しっぱなしにする作品です。先日東京に行った時に、ホテルの受付の壁に投影された映像を見たのですが、そのような動く(抽象)絵画のようなものです。ボヤーっと見ながら時間が行き過ぎて、形や色のうつろいに気持ちが癒されるような、そんな作品がつくれたらと思っています。

« MURMUR(ざわめき)(フラクタルを使った映像作品3) | トップページ | 何年経っても変わらぬこと »

コメント

本日展覧会にいってきました。知らない世界をまた発見しました。PCのスクリーンセーバー、診療所、駅、デパート、銀行などの待合室へ,携帯電話の待ちうけ画面、喫茶店・飲み屋さんで1人のお客さんへ、新幹線や銀行の電光掲示板。また、心がおつかれの方に治療としてこれをみていただく。などよさそう。動く絵画のDVDとしての発売を期待しています。また、特別の物語がない動きだけの教育テレビの映像や意味はないけど音のおもしろさだけでつくられいるような絵本にこどもが非常に興味をしめし、いつまでもみていたことをおもいだしました。きっと自然に近い子供のほうがそのゆらぎに同調できるのでしょうね。題は?意味は?などどいう頭の固い大人はなかなかその揺らぎにきずくことができないのかも知れません。頭をほぐさなくてはいけませんねーー。個人的には、幼稚園、または認知症の高齢者の反応を確かめてみたいな~~ともおもいます。お体にきをつけられてますますよい作品を山口に送り出してください。ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユグドラシル(フラクタルを使った映像作品4):

« MURMUR(ざわめき)(フラクタルを使った映像作品3) | トップページ | 何年経っても変わらぬこと »

最近の写真

  • Max01
  • Generativeart
  • Fractalsample01
  • Dm
  • Dm
  • Photo
  • Atsuomixmasat
  • Okadaxmasat
  • Tomitape02
  • Tomitape01
  • Ihatov
  • Msg04