最近のトラックバック

Aura

  • Aura023
    光背、または衣裳の図案です

By the Kaleidoscope

  • Ksksb111
    風景写真を加工しました

ManDaLa

  • Mandala023
    マンダラ風作品です

イラスト集

  • カルタ「ぬ」
    このアルバムには、イラストレーター(Adobe Illustrator)などのドロー系ソフトで描いたイラストを展示しています。

トリスタンとイゾルデ

  • 媚薬(2)
    2010年、秋の展覧会から。中世の物語「トリスタンとイゾルデ」の印象を絵柄に表現しました。

ニーベルングの指輪SR.1

  • ワルハラの炎上
    ワーグナーの楽劇「ニーベルングの指環」に登場する人物やもの、場面の印象を表現しました。2007年から2008年にかけて制作した一連の作品集です。作品は主にKai's Power Toolsで制作しています。

ニーベルングの指輪SR.2

  • ラインの乙女たち
    このアルバムの作品群は2009年に発表したものです。フラクタルの理論を応用した描画ソフト ArtMatic Pro で制作しました。ここに掲げた作品はどれも動画として作成されており、その一場面を切り取ったもので、実際は画像が様々に変化していきます。

冨樂三十六景

  • Frac36kno20
    フラクタルによる画像集です
無料ブログはココログ

« マイクロプロジェクターも使ってみます | トップページ | 和紙とプロジェクタを使って映像の空間構成 »

2010年4月26日 (月)

iMacもオーバーヒート寸前

Imac今までMacG5をメインのマシンに使ってきましたが、いかんせん一昔前のスペックになってしまい、映像中心の制作では時間がかかりすぎてしまいます。何しろ1920×1080で制作したムービーがきちんと再生できなかったのですから。いたしかたないとIntel Core i5を搭載したiMacを購入しました(まだお金を全部払い終えてないけど・・・)。
さすがに速い!ArtMaticもMotionも今までとは比べ物にならないくらいす速く計算します。
しかし心配事がひとつ。Motionの演算を3時間もやらせるとiMacの上面はかなりの温度に。アッチッチというくらいに発熱します。iMacの身体、特にハードディスクにはよくないことでしょうねぇ。きっと寿命が短くなるでしょう。
個展に向けての追い込みで、昼夜なく動かしている今、突然クラッシュするのではないかとハラハラドキドキです。
どうにかもってちょっ!!!


« マイクロプロジェクターも使ってみます | トップページ | 和紙とプロジェクタを使って映像の空間構成 »

コメント

個展、楽しみですねw
是非頑張ってください!!
必ず見に行きますからね先生!

5月の個展、盛況だったことでしょうね。
帰省したため残念ながら会場に行く事ができませんでした。高下先生の作品を見ても、説明を聞いても理解できないわたしですが、わからないからこそわたしには作品から何かを「感じる」特権があるように勝手におもっています。 よろしかったら次回も、ご案内ください。
ますますの先生の活躍と健康と、なんかずごそうなパソコンの機械がこれ以上熱をだしませんようにとおいのりしています。奥様もお元気ですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iMacもオーバーヒート寸前:

« マイクロプロジェクターも使ってみます | トップページ | 和紙とプロジェクタを使って映像の空間構成 »

最近の写真

  • Max01
  • Generativeart
  • Fractalsample01
  • Dm
  • Dm
  • Photo
  • Atsuomixmasat
  • Okadaxmasat
  • Tomitape02
  • Tomitape01
  • Ihatov
  • Msg04