最近のトラックバック

Aura

  • Aura023
    光背、または衣裳の図案です

By the Kaleidoscope

  • Ksksb111
    風景写真を加工しました

ManDaLa

  • Mandala023
    マンダラ風作品です

イラスト集

  • カルタ「ぬ」
    このアルバムには、イラストレーター(Adobe Illustrator)などのドロー系ソフトで描いたイラストを展示しています。

トリスタンとイゾルデ

  • 媚薬(2)
    2010年、秋の展覧会から。中世の物語「トリスタンとイゾルデ」の印象を絵柄に表現しました。

ニーベルングの指輪SR.1

  • ワルハラの炎上
    ワーグナーの楽劇「ニーベルングの指環」に登場する人物やもの、場面の印象を表現しました。2007年から2008年にかけて制作した一連の作品集です。作品は主にKai's Power Toolsで制作しています。

ニーベルングの指輪SR.2

  • ラインの乙女たち
    このアルバムの作品群は2009年に発表したものです。フラクタルの理論を応用した描画ソフト ArtMatic Pro で制作しました。ここに掲げた作品はどれも動画として作成されており、その一場面を切り取ったもので、実際は画像が様々に変化していきます。

冨樂三十六景

  • Frac36kno20
    フラクタルによる画像集です
無料ブログはココログ

« 帆船の取材に(高下正明個展) | トップページ | パネルづくり、砥の粉塗り(高下正明個展) »

2010年9月10日 (金)

ステンドグラスづくりを初体験

Stainedglass去る8月17日、1日間の実技講座で、ステンドグラスづくりをはじめて体験しました。
周南市須々万にいらっしゃる方に講師をお願いして、指導していただいたのですが、ガラスを切るのも、ハンダでつなぐことも初めてということで、簡単な形をつくってみました。植物を飾れるような小鉢をイメージしたのですが、出来上がりに結構満足しています。

Stainedglass2
写真は別の方の作品です。型紙をつくってガラスの形を決めました。ガラスを切るには思い切りが大切ですね。このあと切り口を磨いて整形し、銅のテープを貼って、接合の準備をします。

Stainedglass4
写真は、また別の方の作品です。ハンダ付けは、フラックスをつければとても簡単にできますね。とにかくフラックスをたくさん使うので驚きました。ハンダをきれいに盛り上げることがなかなか難しかったです(熱を加えすぎてかえって凹んでしまいました)。

Stainedglass3
ガラスについた余分なフラックスや油分を洗剤で洗い流し、ハンダに腐食剤を塗って黒くし仕上げました。
次回は映像作品の一部に使えるパーツをつくってみたいです。
講師の先生ありがとうございました。

« 帆船の取材に(高下正明個展) | トップページ | パネルづくり、砥の粉塗り(高下正明個展) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステンドグラスづくりを初体験:

« 帆船の取材に(高下正明個展) | トップページ | パネルづくり、砥の粉塗り(高下正明個展) »

最近の写真

  • Max01
  • Generativeart
  • Fractalsample01
  • Dm
  • Dm
  • Photo
  • Atsuomixmasat
  • Okadaxmasat
  • Tomitape02
  • Tomitape01
  • Ihatov
  • Msg04