最近のトラックバック

Aura

  • Aura023
    光背、または衣裳の図案です

By the Kaleidoscope

  • Ksksb111
    風景写真を加工しました

ManDaLa

  • Mandala023
    マンダラ風作品です

イラスト集

  • カルタ「ぬ」
    このアルバムには、イラストレーター(Adobe Illustrator)などのドロー系ソフトで描いたイラストを展示しています。

トリスタンとイゾルデ

  • 媚薬(2)
    2010年、秋の展覧会から。中世の物語「トリスタンとイゾルデ」の印象を絵柄に表現しました。

ニーベルングの指輪SR.1

  • ワルハラの炎上
    ワーグナーの楽劇「ニーベルングの指環」に登場する人物やもの、場面の印象を表現しました。2007年から2008年にかけて制作した一連の作品集です。作品は主にKai's Power Toolsで制作しています。

ニーベルングの指輪SR.2

  • ラインの乙女たち
    このアルバムの作品群は2009年に発表したものです。フラクタルの理論を応用した描画ソフト ArtMatic Pro で制作しました。ここに掲げた作品はどれも動画として作成されており、その一場面を切り取ったもので、実際は画像が様々に変化していきます。

冨樂三十六景

  • Frac36kno20
    フラクタルによる画像集です
無料ブログはココログ

« コラボ作品2点 | トップページ | ゴクラクヘヴン、DMを制作、入稿しました »

2015年1月25日 (日)

インスタレーション作品「ゴクラクヘヴン」

Dm

 
2月11日から周南市美術博物館で神原城夏さんとコラボレーションで、インスタレーション作品「ゴクラクヘヴン」を発表します。

 インスタレーションは、1970年代以降一般化した、絵画・彫刻・映像・写真などと並ぶ現代美術における表現手法・ジャンルの一つです。作家の意向に沿ってある特定の室内や屋外などにオブジェや装置を置き、空間を構成し変化・異化させ、場所や空間全体を作品として体験させる芸術です。空間全体が作品であるため、鑑賞者は一点一点の作品を「鑑賞」するというより、作品に全身を囲まれて空間全体を、見る・聞く・触れる・感じる・考えるなど、「体験」するものとなります。

 

 本展の展示の中心は抽象的な絵画や映像なのですが、それらの多くは感じ方や解釈を鑑賞者に委ねるものです。そこで神原と高下の二人は表現主題をある程度絞ろうと話し合いました。それは、「平和を謳歌しながらも不安に苛まれる毎日、豊かでありながらも常に充たされなさに脅かされる生活。そんな感覚を、時にサイケデリック、時に幽玄な抽象的絵画と映像のインスタレーションで表してみよう」というもので、それを象徴する寓意として「ゴクラクヘヴン」という展覧会名を設定しました。

« コラボ作品2点 | トップページ | ゴクラクヘヴン、DMを制作、入稿しました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インスタレーション作品「ゴクラクヘヴン」:

« コラボ作品2点 | トップページ | ゴクラクヘヴン、DMを制作、入稿しました »

最近の写真

  • Max01
  • Generativeart
  • Fractalsample01
  • Dm
  • Dm
  • Photo
  • Atsuomixmasat
  • Okadaxmasat
  • Tomitape02
  • Tomitape01