無料ブログはココログ

« 第63回山口県学校美術展審査講評(中学校) | トップページ | 第63回山口県学校美術展審査講評(高等学校) »

2011年4月29日 (金)

けんびティーチャーズデー(香月泰男の「シベリア・シリーズ」修復)

 2011年5月7日(土)に行われる山口県立美術館の教職員対象の鑑賞教室「けんびティーチャーズデー」は、香月泰男の傑作「シベリア・シリーズ」の絵画修復についての講話です。
 全57点に及ぶ「シベリア・シリーズ」は現在も修復が進められています。皆さんの中にも既に修復された作品をご覧になった方もいらっしゃるのでは?
 午前中はNHK「プロフェッショナル」でも取り上げられ、今回の修復を依頼されている絵画修復家の岩井希久子氏のお話です。午後は展覧会「香月泰男ー追想のシベリア」を鑑賞しながらの「おいでませ!“けんびツアー”」で、館内見学を行います。
 美術の先生以外も参加可能です。
 お問い合わせは、山口県立美術館(083-925-7788)担当 岡本さんへ

 過去の「けんびティーチャーズデー」の記事はこちらです。

« 第63回山口県学校美術展審査講評(中学校) | トップページ | 第63回山口県学校美術展審査講評(高等学校) »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

« 第63回山口県学校美術展審査講評(中学校) | トップページ | 第63回山口県学校美術展審査講評(高等学校) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31