無料ブログはココログ

« 造形教育研究ゼミナール開催要項を掲載しました | トップページ | 造形ゼミから(講座1:水彩絵の具を使った楽しい表現) »

2011年8月 4日 (木)

造形ゼミナールが行われています

8月4日(木)から附属光小・中学校で造形ゼミナールが行われています。
第1講座 水彩絵の具を使った平面表現
Koza1

第2講座 自ら味わえるようになる「抽象表現」
Koza2
第3講座 版画
Koza3

第5講座 籐を用いた立体表現
Koza5

第6講座 鑑賞
Koza6

第7講座 デッサン・クロッキー
Koza7

第8講座 簡単にできる石膏レリーフ
Koza8

第9講座 伝統工芸
Koza9

詳しくは後日、参加者の感想も含めてアップロードします。
真剣に勉強した後は懇親会で語り合いました。
Konsinkai


« 造形教育研究ゼミナール開催要項を掲載しました | トップページ | 造形ゼミから(講座1:水彩絵の具を使った楽しい表現) »

学問・資格」カテゴリの記事

コメント

みなさん。
造形ゼミおつかれさまでした。
「自ら味わえる抽象表現」の講座に参加された先生方には、実際に活動を楽しみながら、この学習が『純粋に「色や形、イメージ」について深く考え、味わえる』ということを実感しておかえりいただいたのではないかと自画自賛しております。
でも、講座名がイマイチだったかな。来年はもっと人を集める講座名を考えますね。

のざきまこと さん、ありがとうございます。
山口県立美術館で「青騎士・・・」の展覧会が行われていますが、抽象画というと「何が描いてあるかわからん」って言う人がまだまだ多いですね。視覚言語と思えば、形や色によるおしゃべりだと私は思うのですが。来年もぜひこの路線でお願いしますね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 造形ゼミナールが行われています:

« 造形教育研究ゼミナール開催要項を掲載しました | トップページ | 造形ゼミから(講座1:水彩絵の具を使った楽しい表現) »

最近のトラックバック

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31